いちいち、音楽を考える。

音楽はフィーリングも大事だけど、いちいち考えてみたくなるんです。

音楽は一回聴いただけじゃわからん、を実感した話。

こんばんは。キタダハルキです。

今回はちょっと変化球的な内容でお話ししてみようかなと思います。

 

私、音楽の聴き方でひとつ、決めていることがありましてね。

それは「音楽アルバムは、1回だけで聴くのをやめたりしない」ということ。

 

理由はシンプルですが、やっぱり一回じゃわかんないんですよ。

 

ごく感覚的な話ですけど、1回目ってどうしても新しい情報がたくさんやってくるせいか、耳がいきなり拒絶反応のようなものを起こしたりして、狙い通りに聴けていないことが多いから。

それがもう、2回目になったらぜんっぜんちがうというか…「アレ?いいじゃん」ってなることも本当に多いです。そうやって何度も耳の「許容できる・受け入れられる領域」が広がっていった感じはあります。

今回は、そういう感じで「1回で諦めなかった結果、今では大ファン」っていうアーティストの話をしてみようかと思います。

続きを読む

マカロニえんぴつが好きだと言われたら、何を薦める?問題について。

こんばんは。キタダハルキです。

当テーマで初めてやってみた「エレカシ好きに何薦める問題」が思いの他、閲覧いただけたようで…ありがとうございます。

 

musictherapy.hateblo.jp

 

で、実はそのエレカシ問題よりも先にアイデアが湧いていたこちらのバンドが好きな方に何を薦めるか問題、を今日は書いてみようと思います。

 


www.youtube.com

 

はい、マカロニえんぴつですね。最近ファンになった場合はだいたいこの「ヤングアダルト」から入ってくるパターンが多いんじゃないかと思います。私も例にもれず…。

マカロニえんぴつの良さって、シンプルに「ポップさと演奏力と普遍性」だと私は思います。その基軸に沿って、お勧めを考えてみたいと思います。

続きを読む

洋楽ヒップホップ初心者がおすすめする、「これなら聴けたよ」アルバム5選。

こんばんは。キタダハルキです。

さて、今日は「ヒップホップ」の記事になります。

 

率直に言いますが、私はヒップホップ…特に洋楽のはかなり苦手にしており、長らくの間敬遠対象だったんですよね。

※日本独自のヒップホップは、キックなどをはじめ、むしろそれなりに通ってきたと思います。ここでも、むしろ「本来の」ヒップホップっぽいものは苦手でした…。

ですが、私自身、既存のロックだけを聴くような生活に行き詰まり、ちょっと違う風を入れたい!と思っているときにこちらのランキングに出会いましてね。

rollingstonejapan.com

www.rocklistmusic.co.uk

 

なんとか自分の音楽体験を変えていきたいと思っていた中で出会ったこの世界的に有名な二誌のランキングは大いに助けてくれました。苦手意識を持ってしまっている中だと、ある程度信頼のあるところじゃないとなかなか参考にしにくい、ってのは現実問題として、あったので。

で、この二誌のランキングも参考にしつつ、割と当iTunesにもデータがそろってきたところもありますので、現状のおススメを記事にしてみたいと思います。

※選考基準として、私がiTunesで10回以上の再生データを保持しているという条件で選んでいます。

続きを読む