いちいち、音楽を考える。

音楽はフィーリングも大事だけど、いちいち考えてみたくなるんです。

パンク

【2022年6月号】最近、こんなの聴き始めました。

こんばんは。キタダハルキです。 もう6月になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、月替わりということでこの企画… 最近、こんなの聴き始めました。 6月号をお送りしたいと思います。 musictherapy.hateblo.jp 今月からようやく、iTunes破損事…

歌は上手さより、説得性。歌に説得力があると思うアーティスト5選。(邦楽編)

こんばんは。キタダハルキです。 この人、歌下手だね…。 こういうことを言ったり、耳にしたりすることって、あると思うんです。 かくいう私も、自分自身がバンドの中でメインでやっていたのはボーカル。それゆえに自分の技量はともかくとして「音楽を聴いた…

賛否両論、アグレッシブかつ意外性のあるカバー曲5選。

こんばんは。キタダハルキです。 さて、突然ですが… あなたはカバー曲、好きですか? ぶっちゃけると、オリジナルは超えられないことがほとんどで、批判の的になってしまうことも珍しくないですよね。実際、私もそういうことを口にしたことはまぁ、あります…

自分がやりたいことをやるのに、許可なんていらない。(In the City/The Jam)

パンクにとどまらない、先見性。 In the City/The Jam 1977年5月20日 Art SchoolI've Changed My Address Slow DownI Got By in TimeAway from the NumbersBatman ThemeIn the CitySounds from the StreetNon-Stop DancingTime for TruthTakin' My LoveBrick…

真実なんて、しょうもないウソだ!(Tyrannosaurus Hives/The Hives)

おバカに見えて、実はホント大事なこと言ってます。 Tyrannosaurus Hives/The Hives 2004年7月19日 Abra CadaverTwo-Timing Touch and Broken BonesWalk Idiot WalkNo Pun IntendedA Little More for Little YouB is for BrutusSee Through HeadDiabolic Sch…