読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュージック・セラピー~心理カウンセラーセレクト、ココロが動く音楽。

バンドマンの心理カウンセラーが選ぶ、ココロが動く音楽たち。

「楽器のことなんもしらなくても」、分かる楽しさ。(Dawn Patrol/Night Ranger)

アメリカ ハードロック 元気が出る一枚 気持ちがスカッとする一枚

とにかく、わかりやすい一枚。

 

Dawn Patrol/Night Ranger 1982年11月

Don't Tell Me You Love Me
Sing Me Away
At Night She Sleeps
Call My Name
Eddie's Comin' Out Tonight
Can't Find Me a Thrill
Young Girl in Love
Play Rough
Penny
Night Ranger

今日は気楽にご紹介できる一枚を…

彼らとの出会いは、先日も紹介したこちらの本。

サウンドメイク・ファイル 2009 特別付録CD付 (シンコー・ミュージックMOOK)

サウンドメイク・ファイル 2009 特別付録CD付 (シンコー・ミュージックMOOK)

 

この本、つくづく良著だったと思います。基礎的な音作りはこの本で結構マスターできましたし、ポップス頼まれても困りませんでしたしね。

それはさておき、ナイトレンジャーも「名前だけ」知っていたバンドだったんですよね。というか、80sぐらいのときに流行っていたバンドがそうなるのは致し方ないんですけどね。(筆者は87年生まれ)

そんなこんなで、この本に入ってる曲の音源をとりあえず集めていこう…って形で今回紹介するアルバムに辿り着きました。さっき「気楽に紹介できる」ってお話ししたんですが、その理由は単純な話で「シンプルに聴きやすいし、観てて楽しい」っていう分かりやすい魅力があるからなんですよね。それでは、彼らの「直球」のパフォーマンスをご覧ください。

■「楽器のことなんもしらなくても」、明快にわかる。

 

楽しそうでしょ?(笑)歌詞の内容も結構イケイケな感じです。

↓和訳がありました。

Don't Tell Me You Love Me / ドント・テル・ミー・ユー・ラヴ・ミー (Night Ranger / ナイト・レンジャー)1983 - 洋楽和訳 (lyrics) めったPOPS

なんせ、彼らのいいところは「考え込まずに聴ける」ところかも。ツインギターソロのすごさも、いわば「楽器のことなんもしらなくても」明快にわかるものですし、メロディも超がつくほどポップなんですよね。ほんで、なにより楽しそう。これやっぱ大事やと思うんですよ。

ハードロックに関して、私は正直「詳しい」わけではないので、様式美だなんだ、そういうことに関しては無知です。でも、そんなことどうでもよくなりますよね。彼らのパフォーマンスを観ているとね。様式美的なモノを知らないと楽しめないものより、そういうモノを知らなくても楽しめるモノの方が絶対に間口は広いわけで。

そういうこともあって、ハードロックに今まで、あまり馴染みがなかった、って方にこそおススメしたい一曲ですね。

Don't Tell Me You Love Me

Don't Tell Me You Love Me

  • ナイト・レンジャー
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

■趣味に走っていないので、安心して聴き通せる一枚。

とにかく、わかりやすい一枚に仕上がっている作品だと思います。テクニカルなバンドにありがちな、「趣味に走り過ぎてわかりにくい…」ってものも皆無で、安心して聴き通せる一枚だと思います。

ハードロック入門編、っていう感じかな、と個人的に思います。80sサウンドが好きな方にもおすすめの一枚です。

Dawn Patrol

Dawn Patrol

  • ナイト・レンジャー
  • ロック
  • ¥1400